会長挨拶


城西コンサルタントグループ会長 神谷 俊彦

このたび、総会の結果をもって会長の大役をおおせつかることになりました神谷俊彦です。よろしくお願い申し上げます。歴代の会長の方々がご努力されてここまできましたJCGの会長職をお引き受けするのは、誠に名誉なことでありかつ身の引き締まる思いがいたします。今後とも皆様方のご支援・ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

私たち城西コンサルタントグループ(JCG)は発足から数えて7年目に入りました。これまで会員の皆様とともに絶えることなく中小企業を支援し活動領域の拡大を目指してやってまいりましたが、ここ3年間は診断業務の受注も安定的に推移して、社会のお役に立てる存在になってきたという実感を持てるようになりました。

JCGは官公庁様や金融機関様の仕事ばかりでなく、従来中小企業診断士の出番はないと考えていたような民間市場にも活動領域を拡大してきています。発展できた鍵は私たちが持っている資産(人材、知見、行動力など)を効率よく活用したこと、診断士以外の多くの士業様や企業様との連携ができたことです。

私はその流れを重視してさらなる発展をはかり、JCGがもっと中小企業の皆様にかわいがられる存在になりたいと思っています。今後ともご協力をいただけますようにがんばりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

簡単ではありますが、以上をもちましてあいさつとさせていただきます。


このページの先頭へ